スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | |

拍手レス

 >なんだか絵変わりました?

どうでしょうか。少しずつは変わってるかも知れませんね。
というか、毎回今回はちょっと目を小さく描こう!そのほうが好みだし!
と思うのですが、結局余裕がなくなって手癖で描いてしまうという事があります。

>やった!ブログが更新されていた!と思ったら、
商業誌に進出されていたとは!!おめでとうございます!!絶対買って、読ませて頂きます!!


ありがとうございます!
雑誌とは少し違うかも知れませんが、未熟ながら参加させて頂きました。
第二弾は…出る…のかな?

>if・・・無料冊子で花火さんを見かけた瞬間、
「・・・これがあった為に更新が滞っていたんだな」と思ってしまいました。で、納得。


いや、どうでしょうか。だってIF関係ない今も滞ってますからね!
実際どうにも文章を書くのが苦手というのもあるんですが。

>花火さんのリグルリビドーが限界値を超えたとき、
蟲姫様が封印から解き放たれる!・・・そういう刊行システムであると理解してよろしいですね?


あと、ネタや時間的余裕があるかどうかも…

>やぁマミ、地獄鮫ってなんだい?
僕にはワケがわからないんだけど、それは効率のよい食品なのかい?


キュゥさんお久しぶりですね。
地獄ザメは捕獲レベル高いので効率悪いですよきっと。

>今さらですが!
なんやかんやはわわは事があってヒマワリの後編を手に入れていない自分がいます。しょぼん
だからなんだっつーアレですが、とにかく!応援してまーす!

そんな貴方に総集編!
二日目東地区セー15bで僕と握手。


>私事ですみませんが、最近、とても悲しいことがありました。
実家の都合で家を明け渡し引っ越すはめになり、
引越しのために持っていける荷物をとても制限された時のことでした。
いろいろな思い出の品々や、大好きな東方の同人誌も
あきらめて捨てなければならない状況でした。
でも、そんな中で、一番好きな作家様である花火さんの本だけは、
なんとか手元に残せました。これだけは、宝物なんです。
花火さんの漫画が一番大好きです!


そこまでして持って頂けることは本当に幸せなことだと思います。
今後もっと好きになってもらえるように頑張って行きたいものです。

>地底に鮫が出てきて思い出しましたが、
地底と彼岸は幻想郷の外なんでしたっけ?
鮫が居るという事は、塩湖?地底湖なうえに塩湖だなんて見たことがないぞ 
なんだか縁日みたいだ(井之頭五郎風)

まぁそこはホラ 妖怪だから 地底湖でも平気とかそんな     ねっ!


>ぬえちゃんのえっちぃ本を全裸待機で待ってます!

えっ!?何のこと!?と思いましたが過去ログで言ってましたね。
だってぬえちゃんは性的だからなー 仕方ないよなー
生意気だしちょっといたずらしたくなりますよね。

>キュゥべえ合同の第2版が出たので、
今更ながらGETしました。貯金箱を見て思ったのですが、
コインを入れるなら背中に丁度いい穴がありますね。型もコインにマッチしてますし。


今更なんですがなぜうちのブログで振られるまどマギネタは
キュゥべえさんに関することばかりなのか?という疑問が浮かびますが
きっとキュゥべえさんがそれだけインパクトあるマスコットキャラ(?)という事でしょうね。

>あけましておめでとうございます。冬コミお疲れ様でした。
料理合同誌読ませていただきました。
ふすまさんの地霊殿漫画は新鮮で凄い面白かったですww
影鰐…是非お燐の影を全部食べてほしk…ゲフンゲフン


最早夏コミ目前の昨今、いかがお過ごしでしょうか。
影ワニさんは紳士なので徐々に溶かす方法をとったんでしょうね。
男心ですね。

>「IF」と「少女達の〜」詠みました! 
どっちも超面白かったです! 水中花火さんは日本史が好きなんでしょうか? 
そしてこいしちゃんェ……


自慢できるほど詳しくは全くないんですが、日本史はすごく好きですね。
日本史に詳しい某鬱人が身近に居ることもありますが。
こいしちゃんは無意識なので悪気は皆無です。

>れいてぃ屋に行ったらふすまさんになってたんだ・・・
4月1日の凄さを垣間見たきがするぜ


せめてあの前後くらい更新すればよかったですね。
ぽそさんの漫画は東方ジャンルに来た時からずっと読んでるんだぜ。

>花火さんがエロスの波動に目覚めたと聞いて >>まりりん

そ、そんなにエロくはないと思いますが…
もっとエロい絵が描けるように特訓します!

>あれ・・・?写命丸本じゃ・・・と思ったら、本編に出てきましたね。大出さんパートですが。

文さんの話はいつか描けるといいんですが。
結構ページ数多くなっちゃいそうですからねえ。

>るみさんを幻想郷の外に連れ出したい。
博麗大結界の加護が無ければ、FF6の主人公のように妖怪の部分が失われて、
普通の少女に・・・
 
しかしそうなるとアレがああなって―
結局は今が一番幸せなのかも知れません。

>ここ1年半くらい、花火さんのリグルを1枚絵でしか見てないような気が・・・。
リグル好きになったきっかけが花火さんの漫画なので、
寂しい限りですが、筆が乗らないのなら仕方ないですね。
 
乗らないというか、時間的都合も今は大きくてどうも。
自分的な理想としてはリグル本→他のキャラの本→リグル本ぐらいの頻度だと
いいモチベが維持できそうなんですが、現状は色々と難しいですね。


| 拍手レス | 01:27 |

スポンサーサイト

| - | 01:27 |

Menu
■TOP
■このサイトについて
■既刊情報



連絡先
info茶fsm.kilo.jp
茶を@に変えてください



Select entries
Archives
Categories
Links
Others
Sponsored links